TOP | モバイル版

あなたの夢の内容を記入して[送信]を押してください。
内容からキーワードを検索して自動で表示します。


■メインメニュー
トップ > 夢占いのコツ > 見たい夢を見るためには

見たい夢を見るためには 夢占い・夢診断


中々狙った夢を見ることは難しいものです。

というより、現実的に難しいと言わざるを得ませんが、過去に私はある程度狙った夢を見ることができたときがあります。

毎日のように禅をし、瞑想をし続けていた頃ですね。

精神的なわだかまりがほとんど無くなり、非常に澄んだ心になっていた時期です。

その方法はというと、布団に横になり、過去に見た美しい光景を頭の中に想像します。

想像は初めはうっすらとぼんやり見える程度のものなのですが、訓練を積んでいくと、まるでその場所にいるかのような錯覚を受けるほど、明瞭になってきます。

私の場合、沖縄の竹富島の砂浜で両親とともに見た、美しい夕焼けの光景を想像しながら瞑想します。

海の果てに少しずつ沈んでいく夕日。

思い出しただけで涙が出るほど、美しい光景でした。

そんな美しい夕焼けの砂浜に私は座り、その想像の中で、また想像するのです。

「私はこれからどうなるのだろう」「あんな悩みもあったな・・・原因は何だろう」

とにかく、心の中にあるわだかまりを、その想像の中で考え続けます。

そして考え尽くした頃、その想像の中で、見たい夢の光景を想像するんです。

そうすると、自然とその夢の世界には入れるときがあります。

要するに[現実]-[瞑想世界]-[夢の世界]という感じで、瞑想の世界を間に挟むのです。

これが成功したのは10回に1回ほどなのですが、訓練すればさらにこの精度は上がっていくのだろうなと感じました。







作成日:2014/03/01 19:07:56

更新経歴:2014/03/01 19:11:16



■サブメニュー
夢占いのコツ/ 夢を頻繁に見る人へ/ 夢の中で自由に行動する!?/ 見たい夢を見るためには/

Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。